参考図書

  • HOME »
  • 参考図書

陸奥宗光伯を知るための参考書籍

叛  骨    ー 陸奥宗光の生涯 ー (上) (下)

津本 陽 著 ㈱潮出版社(2016/9/5)上下とも    定価1,728円(税込) 

(お買い求めは、全国有名書店、和歌山城前ロイネットホテル内 宮脇書店[和歌山の本]コーナーにお問い合わせください)

 

一家流浪、坂本龍馬との運命的な出会い、明治新政府への参画、投獄生活。

日本の運命を担い「近代日本の礎」を築いた男の波瀾万丈の生涯を描く。

 

著者略歴
昭和  4年 (1929年) 、和歌山県生まれ。
旧制和歌山中学校卒業 (現 和歌山県立桐蔭高校) 、東北大学法学部卒業。
昭和53年  『深重の海』で第79回直木賞。
平成  2年  『下天は夢か』ベストセラー
平成  5年  和歌山県文化賞。
平成  7年  『夢のまた夢』で第29回吉川英治文学賞を受賞。
平成  9年  紫綬褒章。
平成15年  旭日小綬章を受章。
平成17年  菊池寛賞を受賞。
歴史時代作家クラブ名誉会長兼顧問

荒 ぶ る 波 濤   ー 坂本龍馬と陸奥宗光の青春 ー

津本 陽 著 ㈱PHP研究所 発行所(2013/11/11)  定価705円(税別) PHP文芸文庫

明治国家の不平等条約改正に辣腕をふるった稀代の外交官・陸奥宗光は、わずか二十歳のとき、坂本龍馬に見出された。

父・伊達宗広は紀州藩の要職から政変で追われ、一族脱藩の憂き目に遭う。

しかし京の寓居を龍馬が訪ね、そこでの出会いが伊達小次郎(陸奥宗光)の未来を拓いた。

怒涛の幕末日本を龍馬の傍らで歩みつつ、才能を開花させていくのだ。

陸奥と龍馬の青春の日々を、瑞々しく描く歴史長編。

 

 

 丸岡 慎弥 著     渡部 昇一 監修       定価 1,300円(税別)              ㈱育鵬社 発行   ㈱扶桑社 出版

 

銅像の場所、しぐさ、姿などから見えてくる偉人達のエピソード!

銅像が教えてくれる大切なこと、銅像になった偉人達25名を収録。

古代・中世編◆紫式部―日本人として初めて世界の偉人に選定された文豪◆楠木正成―敗戦必至で
出陣した忠臣が最後に息子に託したこと……ほか

戦国編◆加藤清正―清正が築いた天下の名城は明治時代に難攻不落を証明した◆長宗我部元親―姫若子から
鬼若子へ! 初陣で魅せた本当の強さ……ほか

近世編◆真田幸村―徳川家康の脳裏に自害をよぎらせた、徹底抗戦!◆二宮金次郎―東京駅前で見つけた!
経済と道徳の調和を目指した巨匠……ほか

近現代編◆勝海舟―百万人の民を救った江戸城無血開城という決断◆大久保利通―近代日本の礎を作った
信念の政治家◆陸奥宗光―外務省にある唯一の銅像は、国益を懸けて戦う外交官の象徴……ほか

海外編◆八田與一―台湾人は、戦後の反日の雰囲気でなぜ八田の銅像を守ったのか◆遠山正瑛―中国政府が
建てた日本人の銅像……ほか


info@munemitsu-hokori.org TEL 073-472-5619

PAGETOP